ゴールデンウィークの想い出⑤

今日は朝から風が強く、曇り空で日差しがないこともあり、連日の暑さより少しマシに感じるのは私だけでしょうか?さて、ゴールデンウィークの想い出をスタッフブログにアップさせていただいて、今日で5回目となります。

ゴールデンウィーク最終は、和歌山県湯浅へ行ってきました。湯浅では「醤油づくり体験」をしてきました。今まで様々な工場見学や体験をしてきた我が家。もうし尽くした感じはあるのですが、それでも何かないかと探したところ、今年は醤油になりました。

湯浅の醤油は歴史が長く醤油に関しての知識を教えてもらったり、昔ながらのやり方で今も作り続けられていることを工場見学で学びました。それから「自分の醤油」を作る作業体験をしたり、子どもと主人は「櫂入れ(かいいれ)」といって、大きな樽に入っている醤油を混ぜる体験もさせてもらいました。ここでは醤油味のソフトクリームやバームクーヘンが有名で、その場で食べたりお土産にして持ち帰ったりしました。醤油の味は思ったより感じなくて、ソフトクリームもバームクーヘンもとても美味しかったです。闊歩へのお土産にしたバームクーヘンは、前田先生や受付の方にも好評でした。

そして今は作業体験をした「自分の醤油」を作り続けています。これは1年かけて作ることになっていて、ペットボトルに醤油の原料となる丸大豆・小麦・麹・塩を水と共に入れて、ペットボトルを振って発酵を促していきます。工場の方がおっしゃるには、同じように振っていても、人によって振り加減が様々なので、出来上がりの味が少しずつ違うと言われました。振る回数は週や月によって変わってくるので、忘れないように気をつけています。来年の5月を楽しみに頑張ります。

ゴールデンウィークの思い出も、今日で最終回になります。最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

関連記事

  1. 買って満足

  2. 影響されやすい体質!?

  3. 思わぬ休日

  4. おーい、明日の受付さん!

  5. 反省の朝

  6. トレーニングルームから得たもの