最後の1つ

今日も湿度と気温が高いですね。空気が湿気を含んで重く感じるからか、吸い込んだ身体も重く感じてしまいます。こんな日は涼しい場所で過ごすことをお勧めします。みなさま、熱中症にご注意ください。

さて皆さまは、食べ物などが残り1つになったとき、どうやって決めますか?譲り合い、早い者勝ちなどでしょうか?我が家では必ずジャンケンで決めることにしています。

ジャンケンになると、1番強いのは無欲の下の子さんで、勝ちたい欲が強い上の子さんは、負け続けています。何度ジャンケンで決めても、ほぼ勝者は下の子さんに決まるので、不公平だと上の子さんから訴えられて、あみだくじにしたときもあるのですが、それでも結果はほぼ同じ。結局ジャンケンが1番手っ取り早い勝負と思うようになりました。

その日もエクレアが1つ残り、久しぶりに家族でジャンケンをしたのですが、やはり無欲は強い!!やっぱり下の子さんが勝利して、エクレアを2つ食べていました。そんな下の子さんですが、なぜか学校での決め事では、ジャンケンで負けることが多く、逆に上の子さんは勝つことが多いとのこと、不思議ですね。

ちなみに、私と旦那、真ん中さんは負け続けることも勝ち続けることもなく、選ぶことが出来るので、実はこの位置が1番得なのでは?と思っている私です。

 

関連記事

  1. 嬉しいお手紙

  2. 寒波

  3. 世界ありがとうの日

  4. 闊歩のアカヒレ

  5. ひとまず。

  6. おーい、明日の受付さん!