どういうこと?

昨日はこの地域の公立高校の説明会だったようで、親子連れの方をたくさん見かけました。着慣れた中学校の制服姿でしたが、新しい高校へ向かう緊張したような、ワクワクしたような顔のお子さんたちはとても輝いて見えました。この時期ならではの光景ですよね。来月になると、入学式を迎えて新しい制服で通い始めるのでしょうね。闊歩の前もにぎやかになりそうです。

さて、昨夜は湿度が高く蒸し暑くはありませんでしたか?

田舎に住む私は、朝晩は気温が低くなることも多いので、厚めのパジャマで寝ていたのですが、さすがに昨夜は寝苦しかったです。私でも寝苦しいと感じたのですから、子ども達は尚更だと思います。今朝、末っ子さんの部屋のドアをそっと開けてみたら、布団は足元に綺麗に畳んでありました。やっぱり暑かったのねと思ったのですが、よく見ると本人は布団の上で小さく丸まって寝ていました。

「どういうこと?」と思っていた私に、ドアを開けたことで目覚めた末っ子さんが「昨夜は暑かったね」と一言。いやいや!!!布団の上で小さくなって寝ていたところをみると、暑かったのではなく寒かったのでは?と、思わずツッコミをいれてしまいました。「あれは違う、あれは違うのよ」と末っ子さんは謎のいい訳。よく分からない寝相でした。

小さく丸まっているってことは、寒かったのだと思うのは、私だけでしょうか?

関連記事

  1. ご協力をお願いします

  2. 8月のお休みのおしらせ

  3. 緊張します!

  4. おーい、明日の受付さん!

  5. 父の日

  6. 曇り空でしたね