患者さんに、感謝です!

(*写真は私が撮影したものではありませんが、このような空模様でした)

 

今日は朝から湿度が高く、気温は昨日より低いらしいのですが、蒸し暑さは身体の調子を悪くさせていませんか?9月になっても熱中症で倒れる方が多いので、皆さんくれぐれも水分補給を忘れずにお過ごしください。

さて先週、地域によっては雷が鳴って大雨になることが多かったのを覚えていますか?それは私が住んでいる地域も同じでした。ただ、それまでの天気予報が全然当たらず、1日快晴と予報されていたのに、薄曇りや雨が降りだすことが多く、あまりあてにしていませんでした。

そんなとき闊歩へ来られた患者さんが、「今日は15時から雨が降るよ」と教えて下さいました。「そうなんですか」と会話をしていた私ですが、その時の空模様は快晴。また当たらないかなと思いながら帰宅したところ、患者さんの予報は的中!!15時少し前から空模様がどんどん怪しくなり、私が住んでいる地域のなぜか私の家の近隣だけが、大雨で雷も鳴りました!

たまたま駅前に用事で出かけていた私。駐車場から家の方を見てビックリ。駅前では雷の音は聞こえるものの、雨も降らず晴れ間が見える空模様なのに、家の近隣だけ線を引いたように、雲に覆われて雨が降っているのが見えました。ブログの写真のような景色は初めてでした。変わった景色を見れたことも、洗濯物を濡らさなかったことも、全て患者さんのおかげです。あの時は教えていただき、本当にありがとうございました。でも心の中で少しだけ「予報はまた当たらないかな」と思ってしまったこと、すみませんでした。

関連記事

  1. 朝寝坊

  2. 素敵な出会いでした

  3. 連勝!!!

  4. 花粉? PM2.5?

  5. パニック

  6. 遅い流行