続く言葉が違うこと

先日、雪が降りました。患者さんとその話をしていた時のことです。

患者さんが「一瞬」と言いかけたので、私の住んでいる地域では、一瞬にして雪が薄っすら積もったので、それを思って、「そう!一瞬でしたよね」と会話を続けたところ、患者さんが言った「一瞬」は、一瞬だけ雪が降ったという意味だったと、後から分かり大笑いしました。

始まりの言葉は同じでも、地域によって続く言葉が全然違うことを改めて感じました。話しは最後まで聞いた方がいいですね。

関連記事

  1. 年の瀬

  2. 8月のお休みのおしらせ

  3. 受付スタッフが戻りました

  4. 年賀状

  5. 新学期の始まりです

  6. 心機一転!?