オリンピック

嘘みたいでした。桃田選手が、ここで敗退なんて・・

「勝って当たり前」みたいな重圧の中、ここまでよくやってきましたよね。

「自信をもってプレーできなかった」とのことで・・ここからは私個人の感想です。トップ選手はいつも自信に満ち溢れていて、私みたいな凡人とは決定的に圧倒的に違うし、かけてきた時間も違うし、とにかく何もかもが違う。と思うけど、彼らもサイボーグではないわけで。怖くなったり、自信がなくなったりしますよね。理解してもらえないことも多そう。だって分かりませんからね、トップ選手の悩みは。

でも、築いてきた経験やつながりが消えることはない。桃田選手を見て憧れて、バドミントンをはじめた子もいるかもしれない。がんばってきた姿に励まされた人もいるかもしれない。彼を起点に何かが広がっているかもしれない。

また、泥臭くがんばってほしい。

わあ、あつく語ってしまいました(;´∀`)スミマセン・・・

 

 

関連記事

  1. 世界ハロー・デー

  2. 決意表明

  3. デリカシー

  4. あなたはこの漢字を知っていますか? パート⑪

  5. アカヒレ

  6. 我が家の開発中②