「げ」の続き

午後から闊歩の付近で大雨が数分間降り続けました。台風の影響で数日前から風が強いとは思っていましたが、どうやら雨も降り天候が不安定ですね。でも庭木の水やりが助かるほどは降らなかったので、もう少し降ってくれると気温も湿度も落ちるのに!!と思っていた私です。

突然ですが、みなさんは携帯電話の予測変換機能をご存知ですか?例えばメールや検索の際に、「あ」と文字を入力すると「秋」「明日」「甘い」など、携帯の持ち主がよく使う言葉を予測して、次に続く言葉の候補をいくつか表示してくれる機能なのですが・・・。そこで不思議なことが起こりました。

それは旦那とメールのやり取りをしていたときのことです。

お互いに用事が終わったあとに、出先で待ち合わせをすることになった私と旦那。「現地集合」と変換して私に伝えるつもりだった旦那。実際に送られてきた言葉は、「玄米茶、限定」でした。さすがに、「です」「ます」が「でるる」「まうる」などの変換になっていることは日常茶飯事なので、知らぬ顔をして会話の続きをしている私ですが、「玄米茶、限定」は見過ごせなかった!!!!「私が飲むお茶を指定?」と返信してしまいました。

旦那いわく、携帯電話が自分の指の速さについてこられないから、変換がおかしくなったとのこと。違う、違う!「げ」と文字を打ち込んだだけで、「玄米茶」が続くようになっていたことが不思議なのです。「げ」と打ち込むと、「元気」「現地」「現在」などが多いなか、なぜ「玄米茶」なのでしょうか。ちなみに我が家は麦茶しか飲みません。玄米茶を買うこともありません。それだけに、その予測変換に大笑いしてしまった私です。旦那の携帯は相変わらず不思議ですね。

関連記事

  1. 二度あることは三度ある?

  2. ファンのために再び

  3. 音の日

  4. 犬との攻防戦

  5. 9月19日は何の日!?

  6. ラーメンの日